ウィークタイは、元ひきこもりなどの不安や孤独に陥りがちな人々の当事者団体です。居場所づくりや自助会、共助会などを行っています。

概要

名称 特定非営利活動法人ウィークタイ (NPO法人ウィークタイ)
事務所 〒564-0054 大阪府吹田市芳野町10-8
フォームからのお問い合わせはコチラ

アクセス
地図(googlemap)
・阪急電車 庄内駅 下車 徒歩20分
・大阪市営地下鉄 江坂駅 下車 徒歩20分

※事務所には常勤職員がおりません。訪問される場合は前日までにご連絡をください。
目的 当法人は、不登校児童やひきこもり、特に行政の支援が届きにくい義務教育課程を修了した後の若年ひきこもりや、ひきこもりと社会復帰を短期間の内に繰り返す若者に対して、地域との繋がりの創生や、自己効力感、他者への信頼感を養う支援を行う事で、上記当事者らが健全な社会生活を築き、その実現を通じて長期安定的な社会の実現に寄与することを目的とする。 (設立時の定款第3条より)
事業 この法人では、次の特定非営利活動に係る事業を行っています。

(1) 不登校児童に対しての学習支援
(2) 当事者同士での自然体験学習
(3) 映像制作及び映像のネット配信に関する技術講習
(4) 市民運動や非営利活動団体の記録映像の制作及びネット配信
(5) 当事者同士の自助会の運営と開催のサポート
(6) 当事者同士が互いに日常生活の困難を助け合うネットワークの構築
(7) 当事者が集える居場所作り
(8) 外出困難な当事者への訪問相談及び外出支援

役員

役員一覧(2018年3月11日より任期2年)
代表理事
(再任)(無報酬)
泉 翔
関西大学卒、同大学院単位取得退学、NPO法人Node理事、社会的ひきこもり・若者支援近畿交流会副代表理事、堺市地域活動支援センターぜるこば非常勤支援員、吹田市人権施策審議会委員、令和元年度厚生労働省社会福祉推進事業検討委員、とよなか都市創造研究所運営委員(-2017年5月)、豊中市千里文化センター「コラボ」市民実行委員(-2019年3月)、名古屋市家庭訪問相談支援モデル事業外部アドバイザー委員(-2019年12月)
理事・事務局長
(再任)(無報酬)
中上 洋介
京都大学卒、旅行業務取扱管理者、福祉系NPO法人スタッフ
理事
(再任)(無報酬)
岡本 優一
歯科技工士、介護福祉士、高齢者介護職員
理事
(再任)(無報酬)
神田 桂子
関西学院大学大学院修士卒、社会福祉士、精神保健福祉士、病院勤務
理事
(新任)(無報酬)
武久 真大
神戸大学大学院修士卒、前職災害復興支援NPO法人スタッフ
理事
(新任)(無報酬)
足達 龍彦
立命館大学大学院卒、場づくりカレッジ「えすけーぷ。」代表、福祉系NPO法人職員、前職地域若者サポートステーション職員
監事
(再任)
石松 泰典
登録販売者、無線従事者、ITエンジニア

スタッフ・協力

広報・WEB
岳道 康一
NPO法人たんば子ども若者支援ネットワークえん 事務局スタッフ、「社会的」ひきこもり・若者支援近畿交流会 事務局メンバー

沿革

2003年 大阪吹田市で任意団体「SYP」として設立
2003年 表現活動サークル「Doなッ!」活動開始
2005年 「だらだら集会」の定期開催を開始
2005年 大阪府吹田市に元ひきこもりの居場所を開室
2005年 共助ネットワーク立ち上げ
2005年8月 「だらだらツアー」(2日~1ヶ月程度の旅行)を定期開催を開始(現在は共助会として継続)
2014年5月 高知県四万十町で居場所・訪問支援を開始(-2015年2月)
2014年6月 特定非営利活動法人ウィークタイとして法人格を取得
2015年4月 大阪府豊中市で定期当事者会を開始
2015年11月 大阪府堺市で定期当事者会の開催を開始
2015年12月 兵庫県西宮市で定期当事者会を開始
2016年1月 大阪府豊中市と共催で「もぐもぐ集会」開催(計3回/月)

↑ PAGE TOP